読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画座

「小さい頭巾」と「枕の掃除」と「トンヌラ」による、映画のレビューブログ。楽しければいいじゃない。そんな我々の遊びの場。Twitter ID:@coldish1014

公開が待ちきれない!期待の新作を予告でも観ながら待ちわびよう!

どうも『枕の掃除』です。 いつもは単体の映画をレビューしていますが、今回は少し主旨を変えて記事を書いてみたいと思います。 題して 『映画予告レビュー!』 ということで、今回は単体の作品をレビューするのではなく 今年公開予定の期待の映画、その予告…

予告は最高なのに……傑作になり損ねた映画!?

どうも『枕の掃除』です。 今回はタイトル通り予告は最高に面白いのに本編が残念だった映画を紹介したいと思います。 もしかしたら映画本編も面白かったよ!っとおっしゃるかたっもいるかもしれませんが、そこは何と言いますかご容赦ください。 ゴッド・ブレ…

衝撃!!! 荒野を駆ける世紀末映画!!!

どうも『枕の掃除』です。 皆さんは何を期待して映画を観に行きますか? 私が映画に求めるのは「衝撃」です。 衝撃と言っても単に凄いどんでん返しがあるとか、物語がおもしろいとか、確かにそれも面白さの一端を担ってはいますが、私の求める衝撃とは少し違…

やっぱり映画って素晴らしい。友情と想像力の物語!

どうも『枕の掃除』です。 小さい頭巾が映画制作映画をレビューしたので、被せて私も映画作成映画をレビューしたいと思います。 なんとなく察する方もいるかもしれませんが、小さい頭巾もトンヌラ(←まだ登場してないけど)も私も同じ大学の映画サークルで一…

傑作の誉れ高い、クレヨンしんちゃんシリーズが生み出した日本映画史屈指の名作!

どうも、『枕の掃除』です。 大人になればなるほど、「あのころはよかった」とか「あのころに戻りたい」とか美化された過去に思いを馳せることはしばしばで、現在や未来から目を背けたくなることも多分にあります。そんなオトナ達の想いと、過去を持たないコ…

闘う漢の闘魂映画

どうも、『枕の掃除』です。 みなさんは「試合に負けて勝負に勝つ」という言葉をどのように思いますか? 「勝負事なんだから勝たなきゃ意味がない」 「そんなのは単なる自己満足でしかない」 確かにそのような意見も一理あります。しかしその人にとっては試…

終わらない日常 日本アニメ史に多大な影響を与えた押井守の最高傑作!

どうも、『枕の掃除』です。 楽しい時間と言うものはあっという間に過ぎていくもので、こんな日常が永遠に続いていったらいいのになぁ。とは、誰しもが考えることでしょう。もしもそんな夢のようなことが現実に起きていたとしたら……!? うる星やつら2 ビュ…

小さき者が世界を救う ファンタジー映画の金字塔

どうも『枕の掃除』です。今回紹介する作品は、ファンタジー映画の中でも私が特に好きな作品です。ロード・オブ・ザ・リングあらすじ全てを統べる邪悪な指輪。この指輪がサウロンの手に渡れば、世界は暗黒に支配されてしまう。指輪をこの世から葬り去る方法…

枕の掃除

はじめまして、 枕の掃除 と申します。名前に意味はありません。この度友人とお互いの共通の趣味である映画についてレビューブログを書いていくことになりました。文才はないですが、映画サークルの部室でケラケラ笑いながら話してるような、そんな思ったこ…